危険!amatenで買ったAmazonギフト券は無効化されちゃう?詐欺、さらに垢バンのリスク

f:id:inee:20170322211705p:plain 気軽にAmazonギフト券の個人売買サイトを利用している人に送る ― amatenで詐欺に巻き込まれてひどい目にあった話。悪いことは言わないから、amazonギフト券の個人売買サイトはやめておきなさい。

Amazonギフト券の個人売買は規約違反

Amazonの全商品を10%割引で購入する方法!みたいな感じで、Amazonギフト券の個人売買サイトがよく取りあげられています。ボクもついこの間までは「なんて素晴らしいサービスなんだ」と気軽に利用していたひとりでした。

ボクが使ってたのはamatenですが、いざトラブルにあってみて(Amazonやamatenとやりとりしてみて)「気をつけながらamatenを利用する」なんて方法がないことを確信しました。amatenだからダメ、アマオクだからOKというわけでもなく、ギフト券の個人売買サイト利用で自力でのトラブル回避は不可能だと思います。

そもそもAmazonがギフト券の個人売買を認めていないため、勝手に個人売買したギフト券でトラブルがおきればAmazonからも睨まれてしまいます。ボクのように何も知らずに手を出してトラブルに巻き込まれても、誰も助けてくれません。

自業自得で数万円失うのは仕方ないにしても、「いつのまにか詐欺の片棒かついでる状態になるんだよ」という話をしたいと思います。

ある日突然届いたAmazonギフト券凍結のお知らせ

このメールをもって、5万円分のギフト券のチャージが消滅したんですが、ボクはこうなるまでamatenがAmazonに承認されていないことも、Amazonギフト券の個人売買が認められていないことも知りませんでした。

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

本Eメールは、不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券の登録履歴があるお客様にお送りしています。

Amazon.co.jpが承認していない転売サイトにおいて、不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券が販売される事例の報告を受けております。未承認のサイトから購入したAmazonギフト券につきましては、トラブルが発生してもAmazon.co.jpでは一切責任を負いかねますので、ご注意くださいますようお願いいたします。下記のサイトはその一例です。

・amaten https://amaten.com/
・アマオク! https://amaoku.jp/
・giftissue http://giftissue.com/

Amazon.co.jpでは、細則の規定に基づき、転売もしくは不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券のロック(凍結処置)、および無効化を行っております。そのため、お客様に心当たりがない場合でも、詐欺の可能性により、お手持ちのAmazonギフト券が使用できなくなる場合があります。

Amazonギフト券を使用できなくなった際は、必要に応じて、ご自身で購入先または警察等、公的機関までご相談ください。また、Amazon.co.jpにて該当するAmazonギフト券の状況確認、および調査への協力はできませんのであらかじめご了承ください。

なお、不正なAmazonギフト券のご登録が繰り返し確認された場合は、警察等公的機関への報告やAmazonアカウントの閉鎖を含め、さらなる対応をとらせていただく場合があります。アカウント閉鎖の際は、その時点で残っているAmazonギフト券、Amazonポイントおよびクーポンが無効となりますことをご留意ください。

不正行為防止のため、お客様のご理解、ご協力をお願いします。

Amazonギフト券細則 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201384860

法律で要求されている範囲を除き、ギフト券に金額を補充すること、およびギフト券を再販売その他対価をもって譲渡すること、換金することまたは他のアカウントで使用することはできません。これらの 制限に反して取得されたギフト券につきましては、アマゾンまたはその関連会社は、利用をお断りする場合がございます。

参考:Amazonギフト券のご購入に関する注意 https://www.amazon.co.jp/b/?ie=UTF8&node=4705466051

詐欺の可能性?不正に取得された可能性のあるギフト券?
なにそれこわい!

不正に取得された可能性のあるAmazonギフト券とは?

振り込め詐欺なんかでAmazonギフト券を購入させる手口を想像するとイメージしやすいですね。

f:id:inee:20170322210016p:plain

振り込め詐欺業者が誰かから騙しとったAmazonギフト券を個人売買サイトに出品し、それを何も知らない一般人が10%オフで購入する。この方法で詐欺業者は騙しとったギフト券の9割近い綺麗な現金を手に入れ、しかも「詐欺で騙しとった」証拠となる臭いギフト券は何も知らない個人売買サイト利用者へ押しつけます。

これが不正取得されたギフト券が自分の手元に回ってくるカラクリ。シンプルなだけに強力ですね…。

Amazonも注意喚起しています。
Amazon.co.jp ヘルプ

詐欺被害者の方がAmazonへ連絡して、ギフト券が凍結される

警察などへの相談を経て、詐欺被害者の方がギフト券のコードを片手にAmazonに報告すれば、時間差で不正に取得された可能性のあるギフト券のできあがりです。

Amazonからしてみたら、詐欺被害届けの出ているギフト券コードを登録したアカウントが、詐欺師のものであれば凍結して当然。そうではなくて、個人売買サイトで不正取得ギフト券を掴まされたマヌケだったとしても、個人売買はルール違反なので凍結して当然です。確認の必要などないのです。

被害届けが出るまでには時間差がある

amatenを利用している人はご存じでしょうが、amatenでギフト券を買ったとき、画面に表示されたギフト券コードは、通常すぐにアカウントに登録します。取引金額通りチャージができたか確認するためです。30分以内に確認しない場合、強制で取引が成立するので、当然すぐにチャージして確認するわけです。

安心安全な取引について | amazonギフト券等の電子ギフト券個人売買サイト-amaten(アマテン)

これがamatenのいう安心安全な取引。

確かにこの仕組みのおかげで、まったく無効なギフト券を掴まされることはありません。だけど、本当に安心安全でしょうか?

ボクのギフト券が凍結されたのは、amatenで取引後2週間以上経過してからでした。詐欺業者が先の手口で不正取得ギフト券を現金化するためには、amatenの即行チャージ方式はとても都合のいい仕組みです。被害者からAmazonに被害報告をされてギフト券が凍結される前に、早く他人に押しつけてしまいたいわけですから。

気をつけてどうにかなるものじゃないことはわかりますよね?amatenを利用した時点で回避する余地はなかったと思います。

詐欺師が一番悪いが、無知で利用されるやつも悪い

ギフト券のルール違反をおかしたことで、ボクはギフト券5万円のチャージ分を没収され、amatenで出品者に支払った現金はそうやすやすとは戻ってきません。その上、再度不正取得ギフト券の登録が発覚したら、次はAmazonアカウントの凍結のリスクまで背負ってしまいました。

過去にamatenで買ったギフト券がまだ不発なんじゃないか、またある日突然Amazonアカウントが垢バンくらうんじゃないかと、今もドキドキしています。過去の自分がおかした過ちはもう気をつけようもありません。

ギフト券凍結によりAmazonから被害者の方へお金が返還されているのかは分かりませんが、最終的には自分が一番の被害者のような気すらしてきます。

マジで踏んだり蹴ったりです。ヤバいです。

だけど、被害者が届けなかったら10%分得するお金はどこから出ていたとおもいますか?

もちろん被害者の方のお財布からですよね。どうあがいても、否定したくても、詐欺の片棒担いじゃったんだなぁとため息が出ます。

Amazonギフト券の個人売買サイトには二度と手を出しません。

もちろんamatenがAmazonに承認されて、詐欺業者を一切スクリーニングして、本当に安心安全な取引の場を提供できるなら話は別ですが、現状難しいと思います。

余談

ちなみにボクは証拠をそろえたうえで、2週間かけてamatenと出品者に当該ギフト券が凍結にあったことを証明して、出品者からお金を返してもらいました。

一応ちゃんと取りあってくれたので、出品者=詐欺業者というわけではないのかもしれません。詐欺業者もそんなに浅はかではないですよね。

ただ、お金は戻ってきても、Amazonアカウントについた傷は消せません。垢バンのリスクを背負ってたった10%オフじゃわりにもあいません。

とほほ…

お得な裏ワザ最新活用ガイド

お得な裏ワザ最新活用ガイド