気になるKindle本の新刊情報をiPhoneのカレンダーに自動登録する方法

以前このブログで、新刊.netを使ってKindle本の新刊情報をスマートにゲットする方法をご紹介しました。

メールだけでも十分便利なのですが、メールが早すぎたり、Kindleストアで発売予定商品がリスティングされるのが早すぎたり、イラチのボクには少しだけストレスが残ってしまっていました。とくにKindleストアで新刊が表示されているのに、買おうと思ったら注文ボタンが予約だったときにイラーッときます。

買えるようになってから教えてよッ!

そんなストレスとオサラバすべく、今日は新刊.netに登録した新刊情報をiPhoneやMacのカレンダー(ical)に自動登録させる方法をご紹介します。

Kindle本の新刊情報をゲットする方法

著者やタイトル狙い打ちでお目当てのKindle本の新刊情報をゲットする方法はこちらのエントリーをチェックしてください。
気になるKindle本の新刊情報だけをスマートにゲットする方法 | iNee.me

今回は新刊.netに目当ての新刊情報を登録済みの前提で話を進めます。

新刊.netのマイ新刊情報をiPhoneのカレンダーに登録する手順

1.iPhoneで新刊.netにアクセス

iPhoneでアクセスして、ログインしましょう。
新刊.net - 書籍やCD、DVD、ゲームの新刊発売日を自動チェック

2.予定表を表示

グローバルメニューに「予定表」があるので、タップしてください。 IMG_3279

3.カレンダーへ追加(iOS)ボタンを押す

予定表の画面の後半に「カレンダーへ追加(iOS)」というボタンがあるので、タップしてください。 IMG_3280

4.確認ダイアログにOK

「照会」をタップ IMG_3282

「完了」をタップ IMG_3283

おしまいです。簡単すぎて、こんなんで登録できたのか不安ですね。

5.カレンダーアプリで見てみる

はいってるー(・∀・) IMG_3284

staccalで見るとさらに捗ります

ボクはstaccalというカレンダーアプリを使っています。

Staccal - 11種類レイアウトの高機能カレンダー 2.3.0(¥250)

販売元: gnddesign.com - Go Ando(サイズ: 12.7 MB)

予定が一覧で見られるので、ワクワクしますね。クールや。 写真

カレンダーへの自動登録をやめたいとき

もし邪魔になっても簡単に登録を削除することができます。設定したものの、なんか違うなぁ・・という人のために削除手順も載せておきますね。

1.iPhoneの設定アプリを起動

iPhoneのデフォルト設定アプリを起動して、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ 写真_1

2.新刊.netのアカウントをカレンダーから削除

アカウント一覧が表示されるので、「照会中のカレンダー◯◯の予定表」をタップ 写真_2-3

詳細画面を表示して、「アカウント削除」をタップ 写真_3

これでOKです。

いかがでしたか

大好きなKindle本の発売予定がどんどん入ってくると、カレンダーアプリを開くのが楽しみになります。新刊.netではマイ新刊情報のRSS配信もしてくれていますが、カレンダーのが断然素敵。

「あ、これ出てたのか」は、ほぼなくなりました。いい時代すぎて鼻血出そう!